HMBサプリは摂取量とタイミングが超重要

  • LINEで送る

HMBサプリは、筋トレをしてはじめて筋力アップ効率が良くなるというサプリメントです。

筋トレをしない人には効果がないかと言われると、日常生活でも筋肉は使うからそれは間違いなのですが、基本的には筋トレをすることで本当の効果が発揮されるのがHMBサプリですよね。

ですが、何も考えずに筋トレをしてHMBサプリをただ摂取するだけでは、筋肉に対する効果は半減してしまっている可能性もあるんです。

その理由は、HMBサプリは摂取量と摂取するタイミングが超重要だからになります。

まず、HMBの摂取目安量は1日3,000mgだと言われていますが、筋トレをする日と超回復(筋トレ後に筋肉を休ませることで筋肉の総量がトレーニング前よりも増加することで、筋トレ後の24時間〜48時間のこと)の時間帯はきちんと毎日3,000mg摂取したほうが効果的だということです。

HMBサプリにはHMB1,500mg〜2,000mg/日の配合量のものが多く存在しているから3,000mgが必要だと足りない計算になりますよね。

それじゃあ1日にHMB3,000mgの摂取は不可能になるということですが、食事からも微量ですがHMBを摂取することは可能ですし、筋トレをしない日はHMBの摂取量を少し減らすことで、改善することができます。

筋トレをした次の日は、筋トレはしないかもしれませんが、超回復の時間帯なのでHMBを3,000mg摂取するように心がけましょうね。

若干の調整は必要ですが、筋トレをする日と超回復の時間帯だけは、HMBを3,000mg摂取することで筋力アップ効率をあげることができます。

あとは、HMBを摂取するタイミングに気を付けることがポイントです。

できるだけ、体内にHMBを循環させるために1日3回に分けてHMBサプリを摂取することがコツなんですよ。

5時間ほど間をあけて摂取することでHMBを長く体内に循環させることができるので、さらにHMBサプリの筋力アップ効果を高めることができます。

筋トレをする日は、3回の内の一回を、筋トレ30分前にHMBサプリを摂取することで、さらに筋トレ効果と筋力アップの効率を高めることができるんですよ。

  • LINEで送る

このページの先頭へ